ブログ

◆リフレと風俗って何が違うのさ◆店長なりにガチで考察してみました。

ここ最近、女の子達が凄く頑張ってくれているお陰か、リフレ未経験の方達(男性も女の子も)からのお問い合わせが凄く増えてます。
その中でたまに聞かれるのですが「リフレって何なんですか?」や、「リフレって風俗ですよね?」というご意見。

リフレとは正解がはっきりしていないので一概には言えませんが、店長的には「全く別物」です。
先に謝っておきますが店長、風俗に詳しい訳では無いので風俗業界への見解で全然的外れな事を書いてしまったらごめんなさい。

風俗業界のイメージって、凄くしっかりしててキャスト様毎に差異はあれど、全体的にプロ意識が高い。
接客方法にも決まりがきちんとあって、しっかりしているんじゃないかなー、って思います。
良く言うなら、完成度が高くて満遍なく楽しめる。
悪く言うなら、流れが読めてしまう。

リフレの場合って、禁止事項こそあれど接客方法に決まりってあまりありません。
だからこそ、女の子毎の個性が凄く出る。
そして全体的にプロ意識が低(ry
良く言うなら、女の子毎に全部がバラバラだから全然違った楽しみ方が出来る。そして何が起きるかわからないびっくり箱状態。
悪く言うなら、びっくり箱だからこそ女の子との相性がある。そして女の子毎に大きく意識が違う。

個人的なイメージですが、風俗は「結果を楽しむもの」でリフレは「経過を楽しむもの」なのかなー、と考えてます。
だからこそ、良い部分悪い部分それぞれ全く違うと思います。

片想いと両想いくらい違う。

ヒメパラでは接客方法もガッチガチに固まってないし、禁止事項や法に抵触しなければ別に良いんじゃね?という考えの元やっているので、良くも悪くも素人集団です。

アロマイクロでお仕事に向かった筈が、お客様と荒野行動の話で盛り上がってそのままずっと荒野行動やってた、という子も居ました。
しかも、余程盛り上がったのかお客様はその子にリピートまでしてくれてますw

そういう予想外の事って、リフレだからこそ起こりうるのかなって思います。
要するにお客様が楽しいと思ってくれるかどうかが全て。どういう時間になるかはお客様と女の子次第。
だから、時にはお客様との折り合いが悪い時もあると思うんです。

リフレって、片思いのように上手くいくか分からないし何が起こるかわからないっていうドキドキ感が一番の魅力なんじゃないかなって思います。
他店さんは知らないけど、少なくともヒメパラではそう考えてます。

だからこそ、自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなる人はリフレに向いてないと思います。
リフレは十人十色。
女の子毎や、お客様自身によって接客は変わるし、それで良しとしてます。
女の子が嫌がるような事ばかりをする方は、ほぼ確実に楽しい思いは出来ないと思います。

だって、普通のデートだって女の子が嫌がる事ばかりしてたら楽しい事なんて何一つ出来なくね?と思います。
結果を焦り過ぎるあまり失敗して冷たく接して、その結果もっと上手くいかなくなる、って恋愛みたいなもんです。

嫌がる事ばかりしてくる人を楽しませたいなんて考えるのはプロ意識の相当たかい人か生粋のエンターテイナー(しかもドM)位じゃないでしょうか。

誤解しないで頂きたいのは女の子達に対して気を使って欲しい、と言いたい訳じゃありません。
わかって欲しいのは、リフレにいる子達だってみんな普通の女の子と同じなんです。
嬉しければ喜ぶし、傷付けば涙する。
女の子達も楽しかったり嬉しかったら、もっと一緒に楽しみたいって思っちゃうだろうし、逆も然りなのかなと思います。
良くも悪くもプロ意識が低い子が多い。
だからこそ、お客様の遊び方ひとつでも楽しめるか否かが大きく変わる事もあります。

リフレって決して安くない遊びだからこそ、来てくれる皆様に心から楽しんで欲しいと考えてます。
そしてガッチガチのルールが無い素人集団だからこそ、一緒にいる時間がどうなっちゃうのか楽しみ、2人の関係値を育てて行くのが楽しいのかなーって思います。
とはいえ、中途半端に人気があるから何をやっても許されるみたいに勘違いしてる子は微塵も甘やかさないでいいと思うんですけどね

うん、書いてて思ったけど、ある意味リアルときめきメ●リアルみたいなものですね。
沢山の女の子を同時攻略OK、みたいな。
経過を楽しむリフレととき●きメモリアルって、似た者同士かも知れませんね。

風俗≠と●めきメモリアル。
リフレ≒ときめき●モリアル。

なるほど。

結論

リフレとは、リアルときめきメモリ●ルである。

皆様、爆弾は爆発させないように気を付けて下さいね…

秘めパラ ランキング
秘めパラの体験談をブロガーさんが書いてくれた